MENU

URL正規化とは?URL正規化でSEO対策

広告が含まれています。

URL正規化でSEO対策

      
 
 

こんにちは。
吉本です。

URL正規化を行い、サイトにある複数のURLをひとつにまとめる方法を説明します。

URL正規化とは

URL正規化とは、普通にドメインを使っていると、URLが複数でアクセスされることがあります。

例えば、

https://abc.com/
http://abc.com/

などです。

その複数で使われているURLをひとつにまとめることを、URL正規化といいます。

URL正規化することで、

・SEOに効果的である

・ページが分かれない

ため、サイトの評価が下がらなくなります。

URL正規化の必要性

せっかく良いサイトを作っても、複数のURLで設定している場合、検索エンジンにミラーコンテンツとして歓談されてしまう為、評価も分散される恐れがあります。

この事はGoogle「検索エンジン最適化スターターガイド」でも記述されています。

ある1つのコンテンツに対して、張られるリンクのURLがユーザーによって異なると、そのコンテンツに対する評価がURLごとに分かれてしまう恐れがあります。
これを防ぐために、サイト内でページをリンクするときには、常に特定のURLを使用するようにしましょう。

引用元:検索エンジン最適化スターターガイド

URL正規化する方法

URL正規化する方法は、何通りかありますが、はじめに行いたいのは、Googleが推奨している、301リダイレクトです。

301リダイレクトと言うのは、ページ(サイト)の転送です。

301リダイレクトを行う方法は、「.htaccessファイル」を使用します。

「.htaccessファイル」とは、サーバーの基本的な動作を、ファイルで動かすものです。

サイトで、1番に処理されます。

 

httpsかhttpか

ABC
ABC Network - ABC.com Watch the ABC Shows online at abc.com. Get exclusive videos and free episodes.
ABC
ABC Network - ABC.com Watch the ABC Shows online at abc.com. Get exclusive videos and free episodes.

上記2つのアクセスで確認すると、両方とも表示されてしまいます。

対策方法

使っていないURLに対して、301リダイレクトで転送します。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

wwwがあるか、ないか

正規化をしないと、

ABC
ABC Network - ABC.com Watch the ABC Shows online at abc.com. Get exclusive videos and free episodes.
ABC
ABC Network - ABC.com Watch the ABC Shows online at abc.com. Get exclusive videos and free episodes.

上記2つのように、両方でアクセスされてしまう。

Googleも両方のページを違うページと判断しているが、お客が見た目はまったく同じに見える。

対策方法

使っていないURLに対して、301リダイレクトで転送します。

wwwなし → wwwあり

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^example\.com$
RewriteRule ^(.*)$ https://www.example.com/$1 [R=301,L]

wwwあり → wwwなし

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www.example\.com$
RewriteRule ^(.*)$ https://example.com/$1 [R=301,L]

URL末尾にindex.htmlがあるか無いか

正規化をしないと、

あわせて読みたい
Page not found - ABC.com The content you’re looking for is not available.
ABC
ABC Network - ABC.com Watch the ABC Shows online at abc.com. Get exclusive videos and free episodes.

上記2つのように、2つからアクセスされてしまいます。

Googleは、両ページを違うページと判断していますが、見た人には同じページに見えます。

対策方法

使っていないURLに対して、301リダイレクトで転送する。

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.html
RewriteRule ^(.*)index.html$ http://example.com/$1 [R=301,L]

canonicalタグを使って正規化をする

canonicalタグを使う事で、URL正規化することができます。

canonicalタグとは、二つ以上の類似ページがあるとき、Googleに評価してほしいページを指示するタグです。

 

例えば「A」「B」「C」と3ページ同じようなページがあり「A」ページを正規ページにする場合は、

<link rel="canonical" href="https://beauty2.wpx.jp/A">

上のようになります。

※上のタグを「A」「B」「C」の3ページに設置します。

ワードプレスのサイトをURL正規化をする

このアフィリエイトサイトの作り方は、WordPressで運用しているので、

ワードプレスを使っている場合の設定方法を説明していきます。

WordPress側での設定

WordPressでサイトを構築した場合は、WordPressで「www」あり・なしの設定ができます。

WordPressログイン後、

「設定」→「一般」を選び

サイトアドレス(URL)にWordPressのトップページになるURLを入力します。

上のように、サイトアドレス(URL)を入れることで、ある程度の正規化を行うことができます。

実際に、正規化がどこまで対応できているのか、リダイレクト検証ツールを使って確認したいと思います。

今回検証するツールは、

https://ohotuku.jp/redirect_checker/

こちらとなります。

今回は、

・httpsのあり、なし

・wwwのあり、なし

・URL末尾のindex.htmlあり、なし

・URL末尾のindex.phpあり、なし

・URL末尾の「/」あり、なし

この5つを調べます。

httpsのあり、なし

アフィリエイトサイトの作り方は「https」を使っているので、「http」で入力した時「https」にリダイレクトされるか確認します。

リダイレクトされました。

wwwのあり、なし

アフィリエイトサイトの作り方は「www」を入れていないので「www」入れて検索した時、「www」無しになるか確認します。

リダイレクトされました。

.htaccessを修正する

WordPressをインストールすると、既に.htaccessがあるので、内容を修正していきます。

.htaccess

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次